2007年09月30日

トモミノココロ Vol.2 September

tomomiLOGO01.jpg



もう9月も終わりです。
夕方にもなると、秋の虫たちがにぎやかに鳴きはじめます。
そんな虫さんたちの声をききながら、最近のこと、絵のことなど、お話ししました。
まだ暑い日もありますけれど、秋の気配を感じながら聞いてもらえたらいいなって思います。

tomomi_ogawa.jpg
「よこたわる小川」


「眠りの卵」 宮田ともみ

風から舞いこんだ
眠りをほしい人の声をきく
わたしはその風を
ちいさくたたみこんで
胸のポケットにしまった

ときおりそれをとりだしてみる
その人に眠りが届くように祈ってみる
祈りの声は音となって舞い上がり
その上にちいさく葉を茂らせた

やがて花を咲かせ
実を結び
種がはじける

碧く碧く 植物は繁茂し
その茂みの中に 眠りの卵がうまれてくる

碧のイメージの深みの中から
ほんのり輪郭をゆらめかせて
あらわれたところをみつける

ああ 沈んでいく
ふかく 
 ふかく
  とても深い碧に・・・

そしてもう一度
あの風をよぶ
風のきれはしをもらって
眠りの卵を大事に包み
ふっと息をふきかけた

いつしか風はそれをそっとはこぶ

眠りの卵があの人のところで孵りますように・・・

(C)2007 Lop-Pow All right reserved.
posted by ラップパウ at 17:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮田ともみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。