2009年01月28日

RadioGallery Vol.9 横田敬子

RadioGallery_top



横田敬子

<陶芸作家 横田敬子>
長野で作家活動を続けられている、陶芸家の横田敬子さんにお話を伺いました。
土のぬくもりをそのまま感じられるようなお話しぶりは、きっと作品にも表れていると思います。元保育士とお聞きしてなるほどと納得。
東京の青山で陶芸教室の講師もやっておられます。
ご興味のある方は、一度ご連絡してみればいかがでしょう。

陶芸教室 栗田クラフト
http://www33.ocn.ne.jp/~krt/


☆ 展覧会のお知らせ ☆

春のあしおと −横田敬子 陶雛・うつわ展−

横田敬子2009DM

寒さの残る季節の中で、ひなを飾る。
そこから、ほっこりと暖まる。
うつわも、ひなも、ほっこりと。
春をつげる 光の色 風の音 (横田敬子)

ギャラリー花影抄にて
2009年1月29日(木) - 2月8日(日) 会期中:2/2(月)休み
12:00pm 〜7:00pm(土日〜6:00pm 最終日5:00pm)

http://www.hanakagesho.com/txt/gallery/gallery_top.html

プロフィール
1974年 栗田クラフトにて陶芸をはじめる。
1991年より同工房にて非常勤講師を勤める。
1996年 長野県大町市に移住、窯をひらく。

暮らしの器を中心に、陶雛、花器、灯りのオブジェなどを制作中。



大橋あかねb

< 聞き手 大橋あかね >
持ち前の明るさと好奇心で進む、美しき体当たりインタビュアー。
本職はアーチストで『ハラゴメカエル』キャラクタの作者。
http://www.haragome.com/
現在、ギャラリー花影抄にて、スタッフとして勤務中。

制作協力:
ギャラリー花影抄
〒113-0031 東京都文京区根津 1-1-14 らーいん根津202
TEL / FAX . 03-3827-1323
ホームページ 根津の根付屋
http://www.hanakagesho.com/nezu-netsuke/index.html


(C)2009 Lop-Pow All right reserved.

posted by ラップパウ at 11:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Radio Gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京見聞録。
Excerpt: 7日のことですが。 Nickは久々に遠出しました。 行き先は… 根津〜根津〜(駅員さん風に) というわけで、Nickは東京の根津に出かけて参りました。 目的は、恩師である陶芸..
Weblog: Lablog
Tracked: 2009-02-08 05:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。